DIY用光触媒/機能性塗料 [インテリアペイント] の製造・販売・通販|OPTIMUS(オプティマス)

DIY用光触媒/機能性塗料 [インテリアペイント] の製造・販売・通販|OPTIMUS(オプティマス)

※お届け先が一箇所のときのみ10,800円(税込み)以上送料無料になります。
※50,000円(税込み)以上ご購入頂いた方には「オプティマス スターターキット 塗装道具セット」を1セットプレゼント致します。

商品カテゴリ

コンテンツ

houzz OPTIMUSのページです。

houzz

 

OPTIMUSショールーム

OPTIMUSショールーム

 

メール会員登録

 

HOME»  Q&A

Q&A

塗料について

塗料について

 

オプティマスって何?

可視光応答型光触媒、真空バルーンという特殊材料を塗料化(配合)することで、塗るだけで室内環境を向上させることができる塗料です。

 

塗料について

 

他の塗料と何が違うの?

部屋の壁に塗るだけで、室内の照明を付けるたびに空気を浄化。塗装した表面の抗菌・防カビ効果を発揮する新しい塗料です。

 

塗料について

 

光触媒って何?

光に当たると表面に強力な酸化力の活性酸素を発生させる触媒材料です。
オプティマスに使われている光触媒は可視光応答型光触媒といって、紫外線(主に太陽光)だけでなく、可視光(照明等の光)にも反応します。

 

塗料について

 

真空バルーンって何?

マイクロサイズのセラミック製の材料で、断熱性能に特に優れています。
塗装面が真空層を作るから、塗るだけでお部屋の保温効果を高めることができます。

 

塗料について

 

光触媒と真空バルーンは安全なの?

はい、これら二種類の特殊材料を配合したオプティマスは、食品衛生法にもパスしており、もちろんシックハウスの原因となるホルムアルデヒドの放散等級もF☆☆☆☆(最良)を取得しています。

 

塗料について

 

塗料の耐久性はどれくらいあるの?

塗膜の寿命は約5年~8年程度です。
剥がれやチョーキングが塗替えの目安となります。

 

塗料について

 

においはあるの?

無害の低臭性塗料です。
施工時に多少臭いはありますが、乾くと自然と臭いは消えます。

 

施工について

施工について

 

どうやって塗るの?

市販のローラーで簡単に塗ることができます。
オプティマスでは施工スターターキットもご用意しております。

 

施工について

 

一つのパウチでどれぐらいの面積を塗れるの?

1リットルのオプティマスで約2.5㎡の面積を塗装できます。(二回塗り)
3リットルのオプティマスで約7.5㎡の面積を塗装できます。(二回塗り)
これは例えばトイレの一つの面と、6帖の部屋の一つの面に相当します。

 

施工について

 

どのような場所に塗れるの?

壁紙、石膏ボード、木部、コンクリート等の上に塗装が可能です。
(下塗り剤を別途用いることでその他にも塗ることが可能です。)

 

施工について

 

塗る時のコツはあるの?

はい。ドロッと粘度の高いオプティマス。惜しまずたっぷりと壁に付けて、広く伸ばすようにローラーを転がして下さい。
垂れにくく飛び散りにくいので、誰でも簡単に塗れます。

 

施工について

 

塗ったあとはどうすれば良いの?

よく乾燥させることが、傷つきなどを防止します。水性塗料は最終の塗膜強度を発揮するまでに数日間時間がかかります。換気を良くし、良く乾燥させてください。

 

施工について

 

家具にも塗れるの?

はい。木製の家具などにも塗ることが可能です。
ですが、油性のニスなどで仕上げられた表面に塗ると塗った後に変色などの不具合が生じる可能性がありますので、不安な方はお問い合わせください。

 

施工について

 

古い壁(繊維壁など)にも塗れるの?

はい。ですが、繊維壁などは吸い込みの激しい下地になりますので、オプティマスを塗る前に「下地処理」が必要になります。繊維壁に塗る場合は、吸い込みが無くなるまで水性のプライマーを塗って下さい。

 

その他

その他

 

汚れが付いたときの掃除方法は?

汚れがついたら、水または弱酸性の洗剤を含ませたウエスでたたくように拭いてください。ゴシゴシと強くこすると、色落ちや剥がれの原因となりますのでご注意ください。

 

その他

 

容器はそのまま捨てれるの?

はい。プラスチックのゴミと一緒に捨てることが可能です。

 

その他

 

余った塗料はどうすれば良いの?

余った塗料は、空気を抜いた後、蓋をしっかりと閉めておけば、数ヶ月後まで続けて使用することが可能です。傷の補修用として保管してください。蓋を閉める際は蓋の溝を綺麗に拭いてから閉めるようにしてください。

 

その他

 

どこで買えるの?

全国のホームセンターや、大阪なんばの「Micasadeco&Cafe」でお買い求めいただけます。詳しくは販売のページをご参照ください。